2017年度版ITをみたよ

9:07








というわけで、子どもの時にみて恐怖だった"IT"のリメイク版を伴侶と視聴しました。

なんだか、昔より明るくて、ピエロが可愛かったうえに、特典映像のピエロ役の俳優さんの素顔が…!











なんとまあハンサムな方でしょう。あの狂暴ピエロと同一人物とは思えないです。

そして物語冒頭の、下水の入り口シーン… ほんとに地面の下に入って撮影していたんですね(^^;)

セットにしてもCGだと思っていたので、ちょっと微笑んでしまいましたよ!



伴侶の方は初めて観たらしく、普通に怖がっていました。私自身は、1990年版の方が前半どんよりしてて怖かった記憶があり

2017年のリメイク版は、逆に子どもたちの青春がキラキラしていてよかったです。

なんかすごく彼らの友情や初恋がまぶしかったし、太っちょ君が可愛かったです。

(冒頭のジョージが一番不憫すぎましたが(´;ω;`)…ほんとジョージも可愛かった)



にしても、S・キングの物語に出てくる学校のいじめっこって、どれもこれも凶悪だよね…(;・∀・)

犯罪スレスレどころか犯罪じゃんとツッコミを入れながら観ていましたw



リメイク版も続編とかあるのかなあ? 映画館で観たら迫力があって怖そうですね。

前作では、後半部分がものすごくダレていた記憶がおぼろげにあるので、スリリングな展開だといいな~と

思っています。



余談ですが…

S・キング映画といえば、エドワード・ファーロングくんが出演している映画を探しているんですが

今のところちょっとみつからないです。 小説の短編集が二話くらい、最近映画化されているので、

幸福の25セント硬貨も映画化してくれないかな~。ダークタワーは映画されているので、

そっちに短編の彼が出ていないか今度チェックしてみようと思います。幸福~の主人公はダークタワー関係者らしい。

キングの小説も読みたいなぁ。そんなことを考える秋の夜長でした。







You Might Also Like

0 コメント

Subscribe